自費出版の風詠社 HOME → 書籍紹介

書籍紹介

ノンフィクション・評論
CATEGORY
走歴30年凡人スローランナーの足跡

走歴30年凡人スローランナーの足跡

大槻知寛
ISBN: 9784434224027 / 2016年10月発売 / 864 円(税込)

40歳を境にランニングを始めた著者の走快な記録。子供の頃から運動が苦手だった凡人が、古希を迎えてなお100キロマラソンにも挑戦し続けられる秘訣は何か。走り始めたきっかけから、楽しみ方、続けられたコツなど、走ることの魅力がたっぷり詰まった一冊。

死生観入門死は怖くない―死は宇宙への帰還

死生観入門死は怖くない―死は宇宙への帰還

河野憲一
ISBN: 9784434224737 / 2016年10月発売 / 1188 円(税込)

死を宗教的見解に救済を求めるといった死生観ではなく、生死をDNAの意図としてとらえる死生観から、人の死は個体消滅として完結されるものではなく、永遠に繋がるものとして受け入れることを説く。

独裁にレッドカード 地球愛の力について

独裁にレッドカード 地球愛の力について

紺田みずほ
ISBN: 9784434222610 / 2016年9月発売 / 972 円(税込)

独裁や戦争をさまたげる地球愛が、なぜ有効なのかを、独裁の歴史や未来を見すえながら論じる。

幸せの環状線

幸せの環状線

平尾恵美子
ISBN: 9784434223150 / 2016年9月発売 / 1296 円(税込)

生き方を変える言葉がみつかります。幾多の困難を乗り越えてきた著者が贈る「幸せの環状線」に乗るための、こころの法則。

世界と日本を読みとく構想力 創造的平和主義と創造的民主主義のすすめ

世界と日本を読みとく構想力 創造的平和主義と創造的民主主義のすすめ

武本眞一
ISBN: 9784434223808 / 2016年8月発売 / 1620 円(税込)

本書は古事記や神道の解説から、日本と西洋の哲学、日本と米国の世界観、米中露の現状分析を経て、創造的な思想へ向けて構想を展開し、平和主義と民主主義の根本を見直すきっかけとなることを望んでいる。

後期高齢者 四国遍路を歩いてみれば

後期高齢者 四国遍路を歩いてみれば

狹間秀夫
ISBN: 9784434221835 / 2016年7月発売 / 1296 円(税込)

78歳の著者が八十八ヶ所を巡る旅に出た。地図を頼りに進む遍路道ー体力を消耗し、心に不安や孤独が押し寄せると、人は恐れ謙虚になる。その結果、余計な欲は削き落とされ、迷いは吹っ切れていく。結願までの道中を振り返り、胸の内を綴った歩き遍路の記録。

消費増税による日本消滅

消費増税による日本消滅

西野雅徳
ISBN: 9784434220555 / 2016年6月発売 / 1080 円(税込)

これだけ生活を破壊されているのに、なぜあなたは怒らない。これだけ騙されているのに、なぜあなたはわからない。経済再生のラストチャンスであるアベノミクスを破壊する消費増税。長きにわたる厳しい暮らしや、劣悪な条件で働くことに我慢し、なぜ貴方は消費増税に賛成するのか。

選挙という非民主主義 このまま18歳の若者に引き継ぐのか

選挙という非民主主義 このまま18歳の若者に引き継ぐのか

東道利廣
ISBN: 9784434220357 / 2016年6月発売 / 864 円(税込)

投票すべき候補者が見当たらないという有権者の悩みを掘り下げることから展開される民主主義論。選挙という制度の問題点を分析することで、国民が真に主権者となる道を提言している。

続 役者ひとすじ 「無法松の一生」三十七年ぶり再演のすべて

続 役者ひとすじ 「無法松の一生」三十七年ぶり再演のすべて

工藤堅太郎
ISBN: 9784434219580 / 2016年6月発売 / 1728 円(税込)

共演者の意外(?)な素顔と彼らを支える人たちの優しさにホロリ。役者って素敵だ。2015年、思い出の「初舞台作品」が再演されたー九州小倉、喧嘩っ早くて純情な俥夫・松五郎が、愛する人の幸せを願う物語。著者は37年前と同じ弟分の熊吉を演じる。小林旭と浅丘ルリ子の共演が話題を呼び、会場は熱気に包まれた。74歳となった著者に思わぬハプニングが続く中、あの町この町を愉快に旅した半年間を綴る。

先哲50人の生涯と思想―ソクラテスから和辻哲郎まで

先哲50人の生涯と思想―ソクラテスから和辻哲郎まで

高橋國雄
ISBN: 9784434219382 / 2016年5月発売 / 972 円(税込)

ソクラテス・カント・マルクスなど著名な哲学者の足跡を辿り、その理論や名言を簡潔にまとめた珠玉の教養書。

ページTOPへ