自費出版の風詠社 HOME → 書籍紹介

書籍紹介

専門書・研究書
CATEGORY
12>
夜間思考Ⅱ 境界領域と移行領域―現世(生)と来世(死)の間にはエリアがない

夜間思考Ⅱ 境界領域と移行領域―現世(生)と来世(死)の間にはエリアがない

杉山弘道
ISBN: 9784434225857 / 2016年10月発売 / 1512 円(税込)

医師として生や死、眠りや夢、加齢による認知症などについて独自の考察を進めてきた著者が、男と女、快楽主義と禁欲主義、植物と動物、目覚めと眠りなどの「境界」について思いを巡らせる。

刑事政策と人権一刑事法学者の歩み

刑事政策と人権一刑事法学者の歩み

森本益之
ISBN: 9784434223839 / 2016年10月発売 / 3024 円(税込)

犯罪や刑罰に関する法政策は「忘れられた人権」と呼ばれ、日本国憲法で基本的人権が示され刑事訴訟法が改正されたものの、未だ刑法や監獄法の見直しは不十分な状況にある。一刑事法学者として四十有余年にわたり発表してきた論考をまとめた本書には、「人間の尊厳」を軸とする刑法・刑事政策論の展開を心掛けてきた著者の強い思いが込められている。

授業のメディア略説

授業のメディア略説

近藤大生
ISBN: 9784434215292 / 2016年3月発売 / 1500 円(税込)

絵本や紙芝居が幼児期に有効である理由は?小中高で多用されるデジタル機器利用の利点は?教育現場でのメディアの変遷を紹介し、言葉によるコミュニケーションの大切さについて考える。

本来のブッダ、仏教

本来のブッダ、仏教

ラクシュミー・ナラス著 陶山純夫訳
ISBN: 9784434215612 / 2016年2月発売 / 2700 円(税込)

歴史上のブッダ/仏教の合理性/仏教の道徳性/仏教とカースト制度/仏教に於ける女性/4つの崇高な真実/仏教と苦行主義/仏教と厭世主義/高尚な八重の道筋/この世の不思議/人格/死とその後/最高善 ほか

CVA保健医療ソーシャルワークと人権

CVA保健医療ソーシャルワークと人権

安井豊子
ISBN: 9784434213953 / 2016年1月発売 / 2700 円(税込)

障害を持つ人、とりわけ脳血管障害の医療現場において、
人間の尊厳や生存・生活権の保障に取り組む保健医療ソーシャルワークはどうあるべきか。
人生・生活の危機に直面する人が、真に必要とする援助のあり方とは。技術論と政策論との統合的視点の重要性を説き、これからの方向性を展望する。

理容師と美容師の争いは、男と女の戦いだった! 歴史と統計から学ぶ業界の歩み

理容師と美容師の争いは、男と女の戦いだった! 歴史と統計から学ぶ業界の歩み

千田啓互
ISBN: 9784434213458 / 2015年12月発売 / 2592 円(税込)

あなたは、かつてGHQに理容師法案の改正を直訴した美容師がいたことや、低価格競争に終止符を打つために自ら命を絶った理容師がいたことを知っているだろうか。その誕生から知られざる争いの歴史をたどり、ともに発展してきた理美容業界。様々なデータを分析することで見えてきたものとは何か。

古代天皇制研究 母系制の考察を基盤として

古代天皇制研究 母系制の考察を基盤として

小川 秀之
ISBN: 9784434207877 / 2015年11月発売 / 1296 円(税込)

あの飯山一郎氏が、そのホームページ『てげてげ』で、世界一の頭脳と評した小川秀之氏により、30年前に書かれた幻の書がついに復刻!本書と『額田王の童謡』とで、古代史の見方が変わるー。

日中対照から見る原因・理由文の諸相

日中対照から見る原因・理由文の諸相

李光赫 鄒善軍 湯明昱  
ISBN: 9784434211560 / 2015年9月発売 / 4298 円(税込)

第1章 原因・理由文の従来の研究(日本語原因・理由文の階層的分類/中国語の因果複文に関する先行研究)/第2章 原因・理由を表すカラ文(カラ1で表す原因・理由文/カラ2で表す原因・理由文)/第3章 原因・理由を表すノデ文(ノデ1で表す原因・理由文/ノデ2で表す原因・理由文)/第4章 事態系因果文について(「タメニ」における日中対照/「セイデ」と「オカゲデ」/「ダケニ」における日中対照/「バカリニ」における日中対照/「モノ(デ/ダカラ)」における日中対照)/第5章 判断系因果文における日中対照(「カラニハ」と「以上」/「カラコソ」と「バコソ」/「コトダカラ」と「コトダシ」/「ノダカラ」における日中対照)

薬包装の近現代史

薬包装の近現代史

服部昭
ISBN: 9784434208195 / 2015年8月発売 / 2160 円(税込)

明治時代から現在までの薬包装のすべてがわかる。医薬品の包装に携わって50年余の著者が、薬の形状から商品の単位、包装デザイン、容器のスタイル、表示事項、梱包にいたるまでを詳しく紹介。

現代物理学の謎は原子時計で解決される

現代物理学の謎は原子時計で解決される

梶田雅稔
ISBN: 9784434206894 / 2015年5月発売 / 1080 円(税込)

NTTの時報、電波時計、GPSなどに活用されている原子時計。天体観測や粒子、重力の研究に不可欠であり、地震予知にも役立つのではと期待されている。物理学の謎解きになぜ原子時計が必要なのか。(国)情報通信研究機構の研究者がその理由を解説する。

12>
ページTOPへ