自費出版の風詠社 HOME → 書籍紹介

書籍紹介

専門書・研究書
CATEGORY
123>
10万年待てますか? 放射性廃棄物は極限光技術を使ってなくすことができる

10万年待てますか? 放射性廃棄物は極限光技術を使ってなくすことができる

山下幹雄
ISBN: 9784434234811 / 2017年7月発売 / 2700 円(税込)

地球の生命を脅かす原発事故。今後もこの発電方式を利用し続けるには、廃棄物を地下に長期保存するしか方法がないのだろうか。技術的な壁やコスト、永続性、安全性、装置サイズなどの課題に対して、最新の光技術が果たす可能性を探る。光研究の第一人者が著した必読の書で、世界に類を見ない方法を明示している。

身心と自然のつながり―精神世界から見る人間の奥底

身心と自然のつながり―精神世界から見る人間の奥底

加藤彰男
ISBN: 9784434233791 / 2017年6月発売 / 1296 円(税込)

“人間とは何か”人間は真空包含生命体(Homo=bio‐vacuum)である。青年期の“アハ体験”(覚醒)をもとに研究を続ける著者が、文理シナジー学会で発表してきた10回の研究論文をまとめた人生の啓蒙書。その哲学的持論をいま世に問う。文理シナジー学会学術奨励賞受賞。

シトリン欠損症

シトリン欠損症

佐伯武頼
ISBN: 9784434229794 / 2017年4月発売 / 1620 円(税込)

甘いものが嫌い。酒は飲めないが、酒の肴は好き。そんなあなたは、この疾患かも。高たんぱく・高脂肪食を好む偏食の方が無理して糖質を取れば発症の可能性が…。こんな特異な疾患の歴史と発症のメカニズム、さらに治療法について解説。

碁史 中国・日本

碁史 中国・日本

伊藤彰彦
ISBN: 9784434230462 / 2017年3月発売 / 2160 円(税込)

最古の碁石/日本への伝来の時期/囲碁について記された書物/秀吉や家康の囲碁との関わり/武士や庶民への普及/日中の交流…囲碁にまつわる事柄をわかりやすく紹介。

資 本

資 本

岡田 清
ISBN: 9784434230509 / 2017年3月発売 / 1404 円(税込)

マルクスの「プラン」に沿った「経済学体系」の具体化を追究し、グローバリゼーションと「資本制生産様式」の動向を要説。

夜間思考Ⅱ 境界領域と移行領域―現世(生)と来世(死)の間にはエリアがない

夜間思考Ⅱ 境界領域と移行領域―現世(生)と来世(死)の間にはエリアがない

杉山弘道
ISBN: 9784434225857 / 2016年10月発売 / 1512 円(税込)

医師として生や死、眠りや夢、加齢による認知症などについて独自の考察を進めてきた著者が、男と女、快楽主義と禁欲主義、植物と動物、目覚めと眠りなどの「境界」について思いを巡らせる。

刑事政策と人権一刑事法学者の歩み

刑事政策と人権一刑事法学者の歩み

森本益之
ISBN: 9784434223839 / 2016年10月発売 / 3024 円(税込)

犯罪や刑罰に関する法政策は「忘れられた人権」と呼ばれ、日本国憲法で基本的人権が示され刑事訴訟法が改正されたものの、未だ刑法や監獄法の見直しは不十分な状況にある。一刑事法学者として四十有余年にわたり発表してきた論考をまとめた本書には、「人間の尊厳」を軸とする刑法・刑事政策論の展開を心掛けてきた著者の強い思いが込められている。

授業のメディア略説

授業のメディア略説

近藤大生
ISBN: 9784434215292 / 2016年3月発売 / 1500 円(税込)

絵本や紙芝居が幼児期に有効である理由は?小中高で多用されるデジタル機器利用の利点は?教育現場でのメディアの変遷を紹介し、言葉によるコミュニケーションの大切さについて考える。

本来のブッダ、仏教

本来のブッダ、仏教

ラクシュミー・ナラス著 陶山純夫訳
ISBN: 9784434215612 / 2016年2月発売 / 2700 円(税込)

歴史上のブッダ/仏教の合理性/仏教の道徳性/仏教とカースト制度/仏教に於ける女性/4つの崇高な真実/仏教と苦行主義/仏教と厭世主義/高尚な八重の道筋/この世の不思議/人格/死とその後/最高善 ほか

CVA保健医療ソーシャルワークと人権

CVA保健医療ソーシャルワークと人権

安井豊子
ISBN: 9784434213953 / 2016年1月発売 / 2700 円(税込)

障害を持つ人、とりわけ脳血管障害の医療現場において、
人間の尊厳や生存・生活権の保障に取り組む保健医療ソーシャルワークはどうあるべきか。
人生・生活の危機に直面する人が、真に必要とする援助のあり方とは。技術論と政策論との統合的視点の重要性を説き、これからの方向性を展望する。

123>
ページTOPへ