自費出版の風詠社 HOME → コラム →

自費出版したらAmazon(アマゾン)で電子書籍を販売しよう
自費出版した書籍をより多くに人に見てもらいたい、販促活動の場を広げたいという場合は、Amazon Kindle(アマゾン・キンドル)で電子書籍を販売する方法がおすすめです。 Amazon KDP……

印税っていくら入るの?一般的な相場について解説します
印税の金額を決定するうえで大切な項目は、印税率と印税の対象になる範囲です。印税率は何%なのか、発行された部数のうちどこまでが印税の対象になるのかによって、印税の金額は大きく変化します。なお、印税率は書……

自費出版でトラブルを避けるために必要なこと

自費出版の増加とトラブル

インターネットの普及とスマートフォンの普及を背景に、人々の関心が本や雑誌などからWebコンテンツへと移行したことによって、活字離れが進んでいます。……

自費出版の絵本の作り方とよくある悩みについて 
最近は大人の間で作り手を目指す人が増えており、1種の絵本ブームともいえる状況です。 絵本の作り方を学べる教室や通信講座があり、さらに電子書籍という紙以外の出版方法もあることから、かつてに比べると……

出版取次の役割と仕組みについて
日本の出版業界には取次という仕組みがあり、出版業務がスムーズに行われています。では、取次とはどのようなものでしょうか。また、なぜこのような仕組みが生まれたのでしょうか。取次はどのような役割をしているの……

自費出版で電子書籍を出版する際のメリットとデメリット

自分が望む本を出版できる自費出版

本を出版したいと思ったとき、三つの方法があります。一つ目は、全額自分が費用を負担して出版する自費出版です。二つ目は、自分と出版社がそれぞれ費用を出……

電子書籍なら安い費用で自主出版ができる

電子書籍での出版が注目されている理由

ここ数年で電子書籍を利用する人が増加している傾向にあり、今後もますます市場規模は大きくなっていくと見られています。特に近年電子書籍の市場が急成……

自費出版のメリットと電子書籍

三つの出版方法

人には創造する力があり、その創造した物語や意見を世の中に発表したいと考える人は多くいます。
その方法の最も一般的な手段は、通常の書籍、もしくは電子書籍を出版……

電子書籍の自費出版の相場や基礎知識

電子書籍の自費出版のメリット

電子書籍は、本好きな人にとって利便性の高いものです。たくさんの本を持つ必要がなく、収納スペースに困りません。
さらに、スマホやタブレット端末が……

電子書籍を自費出版したい!価格の相場を事前に調べる

電子書籍のメリット

最近よく聞く電子書籍とは、パソコンやタブレット端末で読むことのできる電子化された本を指します。ほとんどの場合、書籍リーダーに対応しているアプリをダウンロードし、……

電子書籍を自費出版で行う際に事前に確認しておくべきことは?
自費出版には、紙の本と電子書籍の2種類があります。最近は電子書籍のほうが出版の費用が抑えられ、気軽に自費出版ができると人気です。 実際に電子書籍で自費出版をするときは、価格や権利関係の確認だけで……

出版社に自費出版を依頼しよう

素人の著作物を製本する方法について

プロの作家として活動しているわけではないものの、自分の作品を本にしたいと考える場合には、自費出版について検討してみるのもおすすめです。本を出版す……

東京を含め自費出版するときの注目ポイント

自費出版をする前に明確にしておくべき2点

自費出版を考える場合、出版までの作業をスムーズに進めていくため、そしてあとから失敗したとならないために、出版するにあたって求めるものを考え……

関東での自費出版と電子書籍に関する情報

自分の著作物を自費出版したいとお考えであれば

関東にお住まいの方でも、自分の著作物を本にして世に送り出せば、自身の考えや知識を広く世間の人たちに知らせることができます。また、出来上……

自費出版を希望している方に向けたコンテンツ
プロの作家ではないものの自分の作品を世に送り出したいと考える場合には、自費出版をするという方法があります。自費出版はその名の通り、自分で費用を負担して本を出版することを意味します。自費出版にかかる費用……

自分の原稿を本にする方法について
趣味で詩や俳句、小説などを作成し、その原稿が関東の自宅に眠っているという場合には、自費出版を検討してみるのも良いでしょう。プロの書き手でなくても、費用を負担することによって自分の作品を本にすることが可……

関東で自費出版するメリット

関東で自費出版するメリット

本が好きな人にとって、自分で書いた原稿が本になるというのは夢の一つでしょう。今はインターネット上のブログなどでも自分の考えなどを発信することができますが……

手持ちの原稿を自費出版したいと考えるなら

自宅に眠っている原稿を世に送り出したいとお考えの方へ

詩や俳句、小説などはプロの書き手でなくても、趣味として創作することも可能になります。趣味で創作した原稿がある場合には、自費出版……

人生の成功例を自費出版して世に送り出す方法

これから自費出版をしたいと考えている方におすすめのコンテンツ

自分の人生における成功例を記した原稿を自費出版すれば、形に残る記念の品として生涯にわたって大切にしたり、次の世代へと受……

しっかり話をするべき著作権と出版権

著作物に関するさまざまな権利

著作物に関しては、自分で作り上げたものには著作権が発生します。著作権とは、著作物を創作したときに発生します。明確な形を持たない無体財産権もしくは無……

自費出版で得られる印税と出版社選び

執筆に必要な印税ということ

自費出版を含め本の出版を考える場合、収入にしたいと考えている方も多いでしょう。自……

書籍出版の種類や委託販売などの流通方法と業者選びについて

書籍出版方法の種類について

皆さんの中には、書籍の出版を検討している人もいるのではないでしょうか。昔においては、誰でも出版できるということはありませんでした。例えば、大学の有名……

相場を確認して自費出版をしよう

自費出版について知ろう

自費出版を検討している方の中には、明確にどのような出版方法なのか知らないという方も珍しくありません。 各種媒体を上手に活用して電子書籍を作成するコツ

電子書籍の媒体各種

本を流通させるには書店に並べてもらわなければなりません。同人雑誌のように書店を介さず自分たちで販売をするとしても、どこかの取り次ぎ会社を通さずに本を売るとい……

電子書籍で効果的なプロモーションを作成するには

電子書籍とプロモーションの基本

かつて電子書籍が日本国内で知られ始めたころ、メディアが電子書籍はすぐ廃れてブームは長続きしないといったような報道をしていたことがありました。確か……

電子書籍を作るための出版社選び方

自費出版の壁を打ち破れる電子書籍

自分で思ったような本を書きたいと思うことは、一度ぐらいあるものでしょう。ですが、実際にそれを実現できる人は、ほんの少ししかいません。

電子書籍を自費出版しよう

電子書籍について

従来では、製本をしたらその本を書店に流通させて販売をするというのが一般的でした。流通方法にはたくさんの種類がありますが、一般的には出版社に手伝ってもらい販売を……

写真集を自費出版しよう

自費出版で出版を実現しよう

自費出版という言葉を聞いたことがあるという方は少なくないでしょう。

自費出版でも欠かせなくなってきた電子書籍

身近になった自費出版

書というものは、文字ができて以来、さまざまなものが作られてきました。その中で、現在は商業的な出版ということが、低迷する時代となったといえます。読者が要望す……

自費出版したい漫画家のために出版の基礎の基礎

自費出版したい漫画家の夢を応援

この世に確かに生きていたという証しを残したいと誰もが一度は考える事ですが、どのような形にして残すかはそれぞれの生き方や考え方で違ってきます。大き……

1 2 3 4 次へ

ページTOPへ