自費出版の風詠社 HOME → 出版の流れ

出版の流れ

1
風詠社へ原稿を送付
郵便あるいは当社ホームページからファイルをお送りください。
風詠社へ原稿を送付
↓
2
企画見積書のご呈示
原稿を拝見・拝読し1~2週間で企画見積書をお出しします。
企画見積書のご呈示
↓
3
出版契約
出版申込書(出版費用・お支払い方法・本の仕様などを明記)と出版契約書(出版権の設定、出版契約期間などを明記)をお送りします。
出版契約
↓
4
出版費用のお支払い
出版申込書に沿って、第一回の請求書をお送りしますので銀行振り込みをお願いします。(銀行振り込みの手数料は、お客様のご負担でお願いいたします)
出版費用のお支払い
↓
5
編 集
編集者が初校に向けて、原稿整理、ページレイアウトなどを行います。著者校正は通常、初校・再校の2回見ていただきます。
編 集
↓
6
装丁デザイン
ご希望に応じてデザイナーがオリジナルのデザインラフをご提示します。
装丁デザイン
↓
7
印刷・製本
編集・校正が完了すれば印刷工程に入ります。写真集などビジュアル本についてはこの段階で色校正を行います。
印刷・製本
↓
8
著者納品・発行
製本された本を著者にお届けします。また書店流通の本はトーハン、日販、大阪屋など、取次会社にサンプル本を持参し、書店配本数や搬入日が決まります。
著者納品・発行
↓
9
広報・営業・広告
マスコミに出版を告知したり、書店に注文を促す活動をしたり、広告代理店を通じて新聞広告を出します。国立国会図書館へも納本します。
広報・営業・広告
↓
10
流通管理
発売から1年後に販売状況をお知らせし、契約に沿って売上げ還付金(著者印税)のお支払いをします。
流通管理
ページTOPへ