自費出版の風詠社 HOME → 書籍紹介

書籍紹介

文芸(小説・詩・エッセイ)
CATEGORY
しゃぼん玉のいのち

しゃぼん玉のいのち

水野靖枝
ISBN: 9784434253126 / 2018年11月発売 / 1100 円(税込)

人の思いに目を向けて今を大事に生きれば、人生は愛おしくなるー滋賀県の中学で保健体育教諭から、少年センターでの指導を経て校長を務め、定年退職後には幼稚園園長まで経験した著者が伝えてきたのは、命と心を大切にすることだった。生きることの意味と喜びを綴った心温まるメッセージ集。

夏目漱石の明治 自由民権運動と「大逆」事件を中心にして

夏目漱石の明治 自由民権運動と「大逆」事件を中心にして

小宮 洋
ISBN: 9784434252709 / 2018年10月発売 / 1870 円(税込)

自由民権運動と明治天皇に対する思い、『こゝろ』という作品で世に問いかけたこと、病床で起きた「大逆」事件に触れなかった理由、文学博士号の学位を拒んだ意味…。漱石が生きた明治を振り返り、彼の心の中にあった願いを見つめる。

哀愁のメヒコ 愛の序章

哀愁のメヒコ 愛の序章

サハラテツヤ
ISBN: 9784434251627 / 2018年10月発売 / 1650 円(税込)

何かが終わり、始まろうとしていた。アカプルコ、カンクン、モンテタスコ…。過去を清算するために訪れたメキシコの地で、日本にいる大切な女性に手紙を綴る。それは、生きることの苦悩と喜びを再認識するための心の旅路でもあった。

風典 俳句風曲集

風典 俳句風曲集

夏木 久
ISBN: 9784434251436 / 2018年9月発売 / 1100 円(税込)

此の風と、悦び転ぶ此の星を…第47回九州俳句賞/第46回福岡市文学賞(俳句)等を受賞し、「九州より俳壇へ、新風を吹き込むことを期待されている」と評された俳人による待望の第3句集。

理沙66歳

理沙66歳

岡村ジュン
ISBN: 9784434249334 / 2018年8月発売 / 770 円(税込)

愛、性、憎悪、別離、そして50年目の邂逅…様々な人生を75のエピソードで綴る。交差する過去と現在。

枝垂れ桜と瑠璃の空

枝垂れ桜と瑠璃の空

工藤伸一
ISBN: 9784434247910 / 2018年8月発売 / 1320 円(税込)

守りたい、かけがえのない人を。短い生涯を精一杯生きた少女と優しく支えた男の淡い恋物語。大切な人を思いやる心、温かで切ない珠玉の作品集。 『いつか上高地でフルートを』に続く第2作。

沖縄最大のタブー琉神「尚円」

沖縄最大のタブー琉神「尚円」

山下智之
ISBN: 9784434249372 / 2018年7月発売 / 1540 円(税込)

琉球王朝の始祖「尚円」。沖縄に移住した主人公が、謎の老人に導かれるようにして王の足跡をたどる物語。5年の歳月をかけ沖縄の史跡を巡る旅を続けた著者によって、その素顔と歴史に埋もれた出来事が明らかになっていく。

大空へ、自由…! 夜間中学より

大空へ、自由…! 夜間中学より

玉川浩二
ISBN: 9784434249051 / 2018年7月発売 / 990 円(税込)

教育の原点を見つめ直したいという思いで、定年に至る5年間を、夜間中学に赴任した著者が、「生徒さん」たちへのメッセージとして、毎週黒板に書き続けた詩をまとめる。

詩集 少年が大人になる時 -生きる天使たちの扉-

詩集 少年が大人になる時 -生きる天使たちの扉-

らしん とおる
ISBN: 9784434249181 / 2018年7月発売 / 770 円(税込)

過酷な体験に基づき培われたキリスト教的世界観。優しさと喜びに包まれる詩集

学級愉快Ⅳ 人間とは素晴らしい、人生とは美しいと感じる教育実話

学級愉快Ⅳ 人間とは素晴らしい、人生とは美しいと感じる教育実話

松村二美
ISBN: 9784434247156 / 2018年6月発売 / 1210 円(税込)

好評 学級愉快シリーズ第四弾
第1章 我が子への思い(お母さんに完敗?/こんな教師ですいません ほか)/第2章 暮らしの中で(わらぐつから結婚?/手、手、手があってこそ ほか)/第3章 子供たちの今(見せたかったもの/先生困ります ほか)/第4章 あの日々を忘れずに(若き日の記憶/夢破れ… ほか)/第5章 君たちに会えてよかった(大嵐の中の神様/自慢の教え子 ほか)

ページTOPへ